不動産業者様専用ASPサービス「仲介UP」では2009年11月よりベータ版の携帯サイトのサービスをリリースし、12月末に本格的なサービスとしてリリースしました。
ホームページ構築サービス「イナズマWeb」では、2010年の夏より携帯サイトを提供する予定です。

携帯サイトができたら、まずはそこに見込み客を誘導しなければなりません。そのための有力なツールがQRコードです。下記サイトで生成出来ます。
http://qr.quel.jp/

まずは飛んできてもらいたい携帯用サイトのURLを取得します。
仲介UP管理画面の右上に「携帯サイト」というテキストリンクが有りますので、りんくを押して飛んでいくページのURLをコピーして下さい。

上記のURLのページの「早速作るボタン」を押した先のページで、コピーした携帯サイトのURLを貼りつけて、QRコードを生成して下さい。

生成されたQRコードを右クリックして「対象をファイルに保存」を選んでお手元のパソコンに保存します。チラシなどに貼りつけてお使い下さい。

QRコードを使うに置いてのご注意ですが、サイズを変えてしまうと(特に縮小)、携帯で読み取りにくいことが起こりやすいようです。上記QRコード生成サイトのページでは、生成するQRコードの大きさを指定出来ますので、生成されたQRコードのサイズをできるだけ守ってご利用下さい。

以下の記事はまだ書きかけです。


携帯サイトを作ったものの中々そこからの反応が薄く、そこの反応率を上げるためにはどのようにしたら良いのか?という仲介UPユーザからのご質問を頂きました。携帯サイトに関しては、お使いいただいているアクセス解析ツールGoogle Analiticsでは対応しておらず解析しきれないため、数値に基づいた詳しい内容の解析はまだ追いついておりませんが、現時点で考えられる原因として2つ考えています。

  • まだサービスリリース直後ですので、まだ携帯サイトの存在そのものが周知されていないということが主な原因の一つと考えています。この原因に関しては時間的に解決して行きますので今しばらくお待ちください。
  • 通常のPC用のサイトと違い、携帯サイトでの検索エンジンの利用率はまだ低いものが有ります。これは携帯というインターフェイスが文字入力がしにくく、検索が使われにくいということが原因に有ります。それに対して、QRコードという入力を省いてサイトに到達していただけるツールが有り、このツールをしっかりと利用していくことが、大変効果が有ると考えています。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-08-04 (火) 00:19:59 (902d)