このページはまだ書きかけです。 そのうち時間のある時に充実させていきます。

PCの買い替え時

仕事柄、不動産業者様から「どのタイミングで、どのようなPCを購入したら良いか?」と聞かれることが多いです。

予算やどれぐらいの大きさのディスプレイを置ける机の広さなのかなど、お客様の状況に応じて答えは異なってくるので、一概に言えないのですが、参考までに思ったことを書いておきます。

通販か店販か

もし時間が4,5日かかっても良ければ、DellとかマウスコンピュータやHPなどの通販で買うと安くなります。逆に、店頭で商品の説明を受けて買いたければ、大手メーカーのものを選択してもいいでしょう。

安さ優先    → 安い通販メーカー
安心感が欲しい → 高い大手メーカー

通販メーカー:

大手メーカー:

以下の価格帯、およびスペックは、2012年6月の私の感覚で書いていますので、一参考としてお読みください。

通販で買う場合、本体とOSの価格(つまりOffice製品を除く価格)で5万円を超えてもいいのであれば、どれを買ってもそれほど間違いはないと思います。それ以下で済ませたい場合は、失敗しないために検討が必要です。店頭で買う場合は、プラス2万円位を考えれば、ひとつの安心の目安になると思います。

ディスプレイ(モニター)は別で考えてください。

買い換える時に考えないといけないこと

・ディスプレイを流用可能か
・CPUの性能(頭の良さ)
・メモリの量
・ハードディスクの容量
・キーボード、マウスは流用可能か
・価格について お店で買うか、通販で買うか
・PCの置き場所は
  机の上→スリムタワー(スッキリ収納)
  机の下などスペースを気にしない
  →ミニタワー、デスクトップPC(拡張性があり、わかってる人なら長く使える)

ディスプレイを流用可能か

下記ページを読んで理解し、現状お使いいただいているモニターがどうなっているかを知った上で、買いに行くと良いと思います。
http://www.pc-master.jp/jisaku/vga-dvi.html
(わかりやすいこのページを作ってくれた人ありがとう、感謝しつつ勝手にリンク貼ります。)
予算的に許すのであれば、ディスプレイは大きくしたほうが、業務効率が上がるのでオススメです。買い換えるかどうかの考察ポイントは現状のディスプレイのサイズが17インチ以下かどうか。それ以下であれば買い換えても良いと思います。

更に(机の上に乗るのであれば)オススメなのは、モニタを2つにして、デュアルモニタとして使うことです。作業スペースが広いと、結構仕事がはかどります。

CPUの性能(頭の良さ)について

仲介UPは古いマシンでも十分に動くようになっていますが、セキュリティソフトを動かしながらも、快適に使うという観点から考えると以下の様な基準で選んでください。 最近はやりのCore I3とか5とかなら十分です。中古でなく新品で売っているものでればCeleronでも十分です。Atomとかは安いですが、避けておいたほうがいいと思います。

メモリの量

Windows7ならメモリ4G以上を推奨します。お金に余裕があるなら8Gを。デスクトップパソコンであれば、メモリは後から追加することが可能です。(ちょっとした加工をする必要がありますが、ケースのネジをドライバで開けて、ファミコンのカセットを指す程度の作業です。)

ハードディスクの容量

500GBあれば十分です。動画などを大量に使う予定であれば、1TBあると安心です。

キーボード、マウスは流用可能か

現状のコネクタの形をよく見てください。USBかPS/2かどうかを確認して、流用できるかどうかを判断してください。新しいものであれば、USBしか使えない場合があります。 しかしながら、マウス・キーボードについては、大体ついてきますし有料だったとしても安いので、めんどくさければ考えなくてもいいです。

以上です。つらつらと書きましたが、御参考までに。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-07-11 (木) 16:53:33 (1744d)