Outlook Express

アカウントの追加

Outlook Expressを起動します。
「ツール」メニューから「アカウント」を選び、開いたウインドウの「追加」から、「メール」を選択して下さい。
account0.gif

ダイアログに従って設定していきます。 まずユーザ名を記入します。例ではアルファベットで記述されていますが、日本の中だけで使うのであれば、日本語を使っても構いません。通常弊社で設定するときは、

会社名 苗字

と表示しています。

account1.gif

新しく設定するメールアドレスが、新規の登録なのか、あるいは既存のものかでラジオボタンを選択します。
サーバ切替えに伴う設定の場合は、「既存の電子メールアドレスを使用する」にチェックを入れ、今まで使っていたメールドレスを入力して下さい。

account2.gif

メールサーバーの情報を入力します。
「POPサーバ」の情報(メールを受信するためのメールサーバーアドレス)を
「受信メール(POP3、 IMAPまたはHTTP)サーバー」に入力します。

通常弊社のおすすめしているCPI及びさくらインターネットでは、

POPサーバ : pop.ドメイン
例 弊社であれば、pop.wisesips.com

と成ります。

次に「SMTPサーバ」の情報(メールを送信するためのメールサーバーアドレス)を
「送信メール(SMTP)サーバー」に入力します。

通常弊社のおすすめしているCPI及びさくらインターネットでは、

smtpサーバ : smtp.ドメイン
例 弊社であれば、smtp.wisesips.com

と成ります。

ドメインの切り替え前の場合は、IPアドレスを記入して下さい。

account4.gif

次はメールのアカウント名、パスワードの設定です。 サーバのコントロールパネルで設定した情報を打ち込みます。 アカウント名の部分には、メールアドレスを入れてください。

account3.gif

以上で設定が完了します。


添付ファイル: fileaccount4.gif 667件 [詳細] fileaccount3.gif 659件 [詳細] fileaccount2.gif 706件 [詳細] fileaccount1.gif 719件 [詳細] fileaccount0.gif 700件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-07-11 (木) 00:00:00 (1656d)